年齢確認

あなたは20歳以上ですか?

Cross Loop | 希少価値の高いウイスキーを豊富に取り揃えております

トピック

ウイスキーをロックで愉しむ!オススメのおつまみ

ウイスキーをロックで!
ウイスキーをロックで!

「ロック」は、ウイスキーに氷を浮かべた飲み方です。
ウイスキーを冷やすこと・氷が溶けることで、ストレートよりも度数が抑えられます。
アルコールの刺激をやわらげ、飲みやすくなるのが特徴です。

「ストレートでは強すぎるが、水割りでは・・・」という人や
氷が溶けるに従って変化する味わいを愉しみたい人には、うってつけです!


ウイスキーのロックにバーボンはいかがでしょう?
ウイスキーのロックにバーボンはいかがでしょう?

ウイスキーをロックで飲む際に、氷が溶けてくると
ウイスキー本来の豊富な香りや味わいが少しずつ薄まります。

そこでオススメなのが氷が溶けても風味が損なわれにくい、度数の高いバーボン!
アメリカンウイスキーです。

また、酒質が軽くオイリーな味が特徴のアイリッシュウイスキーも
ロックで飲むとスッキリとした味わいで愉しめます。


ではでは・・・ウイスキーにピッタリのオススメのおつまみとは!
ではでは・・・ウイスキーにピッタリのオススメのおつまみとは!

おつまみは「強いアルコールの刺激から胃を守る」「ウイスキーの味を引き立てる」役割をします。

ウイスキーをロックで愉しむ際、おつまみの選び方の基本は【変化】です。

スモーキーな香りが強いウイスキーには、飲み初めは同様に香りの強い燻製系のおつまみを合わせ
氷が溶けて香りが淡くなる段階で、香りの少ないナッツ系に変えてみます。

ウイスキーの変化に合わせて、おつまみも変える。
これこそが、「胃を守り」「ウイスキーの味を引き立てる」ことになり
ロックで飲む醍醐味です。


①ウイスキーのスモーキーな香りを引き立てる、燻製類!

アイラモルトの代表銘柄「ボウモア」「ラフロイグ」「アードベッグ」などのスモーキーなウイスキーは
スモークチーズ、スモークサーモンといった燻製類のおつまみとの相性が抜群です。

②ウイスキーの果実香をたのしめるドライフルーツ類!

「グレンフィディック」や「ザ・グレンリベット」といったスペイサイドモルトのように
果実の香りが特徴的なウイスキーには、香りの相性がよいドライフルーツが◎です。

③締めは、ウイスキーの香りを邪魔しないナッツ類!

ロックの氷が溶けて味や香りが薄まってきてからは、その味を邪魔しないナッツ類が◎。
適度な塩気で、味や香りが強くない。締めのおつまみに最適です。



実は、ウイスキーには和食のおつまみも合います。
特におでんがオススメです。旨味、塩気、甘味が程よくマッチします。
是非、お試しください。

LOGIN

CART

合計: ¥0(税別)

カート

CALENDAR

  • 今月(2024年5月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    翌月(2024年6月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    ※      は、休業日です。